正しい飲み方について解説!おすすめの水素水の飲み方について

健康オタクの子持ち主婦が人気の水素水について調査した水素水の比較サイトです

水素水のベストな飲み方をご紹介

おすすめしたい水素水の飲み方あれこれ

無味無臭、無色であるシンプルな水素水ですが、飲み方はいくつかの方法が考えられますね。
もちろん味が変わる訳ではありませんが、水素水が持つ効果や体への負担度合いが多少異なってくるので、より良い飲み方と言うものを押さえておきましょう。
以下では、私水素ママが実際に色んな飲み方を試した上で感じた、理想的な飲むときのコツをご紹介しています。
ぜひぜひ、参考にしてみて下さい。

まず、水素と言う抜けやすい気体が溶け込んだ水素水だからこそのコツです。
水素水には豊富な水素が含有されていますが、開封と同時に、これはどんどん抜けていってしまいます。
これを摂りこむために飲んでいるにもかかわらず、減ってしまった状態になってしまえば、それはただの水を飲んでいるのと変わらなくなってしまいます。
なので気を付けて欲しいのは、開封後、または生成後はできるだけ早く飲むようにするべきであると言うことです。
専門機関の研究によると、開封後約6時間ほど経ってしまうと、水の中に含まれた水素は、ほぼ完全になくなってしまうそうです。

次に量に関してですが、こちらは1日あたり500ミリリットルを目安として下さい。
とは言え、かならずしもこの量を飲み続けなければ効果が得られないと言う訳でもありません。
自分のペースに合わせて、無理のない続け方をすると良いでしょう。また、温度は常温にして飲むようにして下さい。
冷たい水が飲みやすい季節などもあると思いますが、内臓や血管に負担となってしまい、それが影響してベストな水素水の効果が得られない可能性もでてきてしまうためです。
温める場合は、加熱せず、ヒーターの前などでじんわり温めて下さい。
沸騰させるなどは、水素の抜けるスピードを早めてしまうのでもってのほかですよ!最後に飲む頻度ですが、これは毎日が理想的です。
水素水を習慣づけて、負担に感じることなく継続できるようになるとベストですね。

水素水は、じっくりこだわって選んで用いることが、とても重要です。
そして同様に、こうした飲み方への意識も大切となります。

関連コンテンツ